事業紹介

オンライン環境衛生システム 〜CXシステム

施設や敷地内に設置した監視・捕獲装置から各種データを収集し、24時間・一元管理することで、昆虫の発生、あるいは小動物の侵入といった問題を解決するための即対応を可能とし、被害を最小限に抑える次世代型有害生物管理システムです。

  • 飛翔性昆虫対策

    飛翔性昆虫対策

    飛翔性昆虫の捕獲状況をリアルタイムに監視することで、即対応が図れ、問題・被害の拡大を防ぎます。さらに、収集したデータは防除対策の検証や発生要因の究明などに活用出来ます。

    • CXステーション
    • クリンエコラインCX
    • オプトカウンタCX
    • 温湿度センサ
    • CXシャッター/CXドアセンサ
  • ネズミ対策

    ネズミ対策

    ネズミ等の小動物の活動の有無を24時間監視し、さらに、その行動を映像で記録することで、効率的に無駄の無い対策をとることが出来ます。行動を特定する各種センサも開発済みです。

    • CXステーション
    • ラットカウンタCX
    • CXビューワカメラ
    • CXベイトボックスチェッカー
    • チュークリンチェッカー
  • データ活用事例

    データ活用事例

    収集したデータは管理ソフトを用いて、各種のグラフ作成や工場図面への反映が容易に行うことが出来ます。それによって要因の特定、防除効果の検証や発生の予測・推察など様々な活用が可能です。

    データ活用事例

  • オプション製品

    オプション製品

    CXシステムの機能をより充実させ、またスムーズな運用を図るための各種機器も揃えています。

    • 警戒・警報メール
    • CXリレーユニット
    • CX制御盤
    • CXシステム用パトライト