事業紹介

実績紹介

MISSION 01

『完全な防塵・防虫対策を施した新工場の建設』

株式会社 秀栄様

MISSION 01 『完全な防塵・防虫対策を施した新工場の建設』

株式会社秀栄様の新工場建設にあたり、「たったひとつの異物混入も許されない」環境づくりを、イカリ消毒が全面プロデュース。数々のソリューションを手掛けてきた実績があるからこそできる、衛生空間の維持・管理のトータルプランニングをご紹介します。

お客様情報

【社名】株式会社 秀栄様
【所在地】千葉県千葉市
【事業内容】食品用フィルム包材の加工業

担当情報

東関東事業部
関東エリア 千葉営業所

要望(課題)と要因(原因)

食品用フィルム包材とは、たとえばソーセージのフィルムや、ポテトチップスの袋、飛行機の機内食などに使用されているフィルム、つまり、食材そのものに触れるものです。それらの加工工場ということはつまり、髪の毛一本はもとより、目に見えないような細菌が混入することすら許されない、徹底した防塵・防虫対策が求められます。

◎まずは、工場建設予定地周辺の調査からスタート。地形や季節・気候などを調べ上げ、地域に生息する昆虫の種類や細菌、異物など、想定される危険因子を予測しました。

続いて、工場内部で予測される異物混入のリスクを洗い出します。何十種類という多種多様な商材を扱うことができる同社ならではのリスク因子とは。

◎重点項目として、従業員の行動スペースの広さ、機材車の出入りの頻繁さが挙がりました。

具体的なソリューション

調査に基づき、下記のソリューションをご提案・実施しました。

  • 生物制御虫の目カメラによる調査を実施。紫外線対策で、虫を呼び寄せない。
  • 生物制御外部からの虫の侵入を防ぐため、資材搬入口に高速シャッターを二重に取付。
  • 生物制御虫が侵入した場合の、早期の捕獲システム。

● お客様の声〈株式会社秀栄 専務取締役 松井様・談〉

たったひとつの異物混入も許されない仕事をしている以上、徹底した防塵・防虫対策を施すのは当たり前のことです。イカリ消毒は安全・安心に対する明確なコンセプトと技術力の高さ、的確なアドバイスで新システムを導入するに当たって、欠かせない、無くてはならない存在です。